環境ISO

ISO14001認証取得のごあいさつ

拝啓
貴下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
弊社は2004年11月26日、環境マネジメントシステム ISO14001の認証取得をいたしました。
現在、中小企業を含め、企業自らの問題として地球環境保全と改善が経営に求められると思います。
当社の企業理念『共に喜び、共に感謝』のもと、社員一同が一丸となって社会貢献を担う企業として、業務改善と意識改革の向上を目指し、これらを機に一層の努力をいたす所在です。
今後とも、どうぞよろしくご支援の程、お願い申し上げます。

敬具
2013 年6 月吉日
株式会社  江田商会
代表取締役社長 原田義富


登録規格:ISO14001:2015
登録審査機関:財団法人電気安全環境研究所(JET)
登録事業所:株式会社 江田商会
登録認証範囲:理化学機器販売
初回認証登録日:2004年11月26日
改定日:2018年08月27日

環境方針

基本理念

株式会社 江田商会は「共に喜び、共に感謝」の経営理念のもと、事業活動を通じ地球 環境の 保全及び改善が重要な責務であることを認識し, 科学技術を通じて、環境負荷の 低減に努め、持続可能な循環型社会形成に貢献することを宣言する。

環境方針

株式会社 江田商会は「共に喜び、共に感謝」の経営理念のもと、事業活動を通じ地球 環境の 保全及び改善が重要な責務であることを認識し, 科学技術を通じて、環境負荷の 低減に努め、持続可能な循環型社会形成に貢献することを宣言する。

  1. 当社の事業活動である科学計測機器の販売にかかわる環境側面を常に認識し、環境汚染の予防を推進すると共に、環境マネジメントシステムの継続的改善を図ります。
  2. 当社の活動・製品にかかわる環境諸法令および、その他の要求事項を順守するとともに、自然環境の 保全を現実的に可能な限り配慮し、環境保護に努めます。
  3. 当社の事業活動によって生じる環境への影響を的確に把握し、技術的・経済的に 可能な範囲で、目的・目標の設定及びレビューのための枠組みを設けて以下の項目を 環境管理重点テーマとして取り組みます。
    1. 資源とエネルギーを節約します。
    2. グリーン調達を積極的に進めます。
    3. 環境保護のため環境計測機器の普及に努めます。
    4. 6S(節約、整理、整頓、清掃、清潔、躾)活動を通じ環境負荷の低減を行います。
  4. 環境方針を、本社に展開し、適用範囲の基に環境改善の目的と目標を文書化し、その達成状況を定期的に監査し、環境管理の見直しおよび維持向上に努めます。
  5. 環境方針を、全社員に対して教育および啓発活動を行い伝達します。この環境方針及び取り組みは、適切な形で一般に公開します。  

目的目標

著しい環境側面

No. 環境側面
1 電気エネルギーの使用
2 紙の使用(コピー紙及びその他)
3 就業時間の効率活用(無駄の削減)
4 販売資料の整理整頓
5 産業廃棄物の発生
6 化石燃料の使用
7 環境保護に寄与する環境計測機器の普及
8 消費電力量抑制製品紹介活動
9 新エネルギー開発顧客の開拓
10 緊急時における薬品漏洩(社内)
11 緊急時における薬品漏洩(車上)

目的・目標・全社共通

No. 目的 目標 施策
1 時間管理、生産性の向上 就業日毎水曜日19:20退社
順守率75%以上/年
仕事の質を向上せる事により、就業時間短縮を図る
2 生産性の向上 グループウォッチの活用
72%以上の記入/月
仕事の質を向上させ計画性を持って行動する。
3 環境保護に寄与する分析・計測機器の拡販 出荷件数140台/年間 環境法順守に必要な分析.・計測装置を確認し、意欲的に販売する
4 環境保護に寄与する分析・計測機器の紹介 特定キャンペーンカタログ配布促進
対配布目標部数100%
当社で注力すべき製品をピックアップし、集中PRを行う