社長挨拶

人を育てること、
人を大切に考える企業です

株式会社江田商会 代表取締役社長 原田です。
皆さんに私が考えている理念と方向性についてお話し致します。
世の中に役立つ技術で社会に貢献する私たち江田商会は、”世の中に役立つ技術を公官庁、大学、企業などの研究機関や検査機関に提供することで、社会に貢献している会社です。ノーベル賞にも値する研究から、環境や食品等人々の安心安全を守る微量検査や、製品の品質管理に至まで、世の中に無くてはならない技術を、理化学機器のコンサルティング営業を通じ、お客様に提供し支えること。これが我々の仕事です。
人を育てることを企業の根幹としています
江田商会は「共に喜び共に感謝」という経営理念を掲げ、「三方皆良し」の精神の基、お客様、仕入れ先メーカー、社員、しいては社会全体と共に成長して行くことを理想と考えています。その中心と成るのが社員の成長です。入社後2週間の社内研修では、ビジネスマナーや仕事の基本的な流れを覚えます。その後2年間先輩社員のもとで経験を積み、3年目から顧客を担当します。3人ほどの小さなチーム単位で営業を行い、若手がのびのびと力を発揮出来る環境を整えています。又、研修は入社時だけに留まらず幅広く行い、社員の力量アップを図っています。人との関わりを大切にする「感性」商材が持つメリットを把握している「知識」自分自身を伸ばして行きたいという「意欲」このトライアングルをバランス良くのばして行くことを江田商会は会社の使命だと考えます。
神奈川で活躍したい方を求めています
横浜で生まれ横浜で育った江田商会は、優良法人を頂く安定した業績で、創業60年を迎えるに至りました。これは営業基盤である神奈川県が、ライフサイエンス、エレクトロニクス、食品、環境等様々な業種の企業や官公庁・大学の研究所検査機関が多数立地する、日本でも有数の先端科学・工業地域を形成しており、当社も多業種のお客様からご支援を頂戴しているからに他なりません。江田商会はこれからも神奈川にねざして成長して参ります。神奈川で社会の役に立つ仕事がしたいと考えている方、是非当社でお会いしましょう。

代表取締役社長 原田 義富